プレミアムブラントゥース 植物性オイル 効果

植物性オイルの効果!

植物性オイルの効果の秘密に迫る!

 

こんにちは!歯を白くする成分がたっぷり含まれていて、実際に歯が白くなったという声が多数上がっているプレミアムブラントゥース。

 

今までのホワイトニング歯磨き粉と違って、様々な画期的な手法であなたの歯を白くするサポートをしてくれています。

 

そんなプレミアムブラントゥースの効果や特徴、口コミについては、こちらのページで詳しく解説しています。

 

プレミアムブラントゥース口コミ。歯磨き粉でホワイトニング効果!

 

で、今回は、そんなプレミアムブラントゥースに含まれる、植物性オイルについて解説します。

 

植物性オイルって何?

 

公式サイトでも詳しく解説されていますが、プレミアムブラントゥースには6つの植物性オイルが配合されています。

 

ヒマシ油
ホホバ種子油
カニナバラ果実油
スクワラン
オリーブ果実
マカダミアナッツ油

 

それぞれ植物性オイルの特徴や違いについてはまた別の機会に解説するとして、プレミアムブラントゥースにはこれらの植物性オイルが含まれています。

 

で、その植物性オイルが何かって言うと、様々な植物から採取されたオイルのことです。

 

プレミアムブラントゥースの公式サイトの中では、歯の乾燥を防いでくれる成分として、この植物性オイルが着目されています。

 

天然素材の植物性オイルだから、安心して使用出来るんですね。

 

植物性オイルのホワイトニング効果

 

プレミアムブラントゥースに含まれる植物性オイルは、歯のホワイトニングにおいて欠かせない成分であると言えます。

 

逆を言うと、歯が黄ばんでしまう原因の一つに、歯の乾燥というのがあります。

 

植物性オイルが歯の乾燥を防いでくれます。

 

『乾燥のリスク』については以下のような記述がありました。

 


口が乾燥すると歯に着色がみられるようなります。 これは唾液による「洗浄効果」が弱くなるためです。

 

本来であれば付着しないステインやプラークが付着することが原因です。 口呼吸・口腔乾燥症(ドライマウス)・歯並びが悪くて、唇が閉じにくい方にみられます。

 

口呼吸の改善、歯列の矯正治療、ドライマウスの治療が必要となります。

 

出典:歯が黄色くなる8つの原因と治療法 | 池田歯科大濠クリニック

 

つまり、口が乾燥すると、唾液の分泌が少なくなります。唾液が少なくなると、口腔内の自浄作用が弱まり、食べ物などが歯に付着して、それがそのまま歯垢として歯に残り続けて、歯を変色してしまうんです。

 

もちろん、歯が黄ばんでしまう原因は他にも沢山ありますが、プレミアムブラントゥースは、歯の黄ばみのこの部分に着目して、植物性オイルを配合しました。

 

植物性オイルの働きで、口の中の乾燥を防いで、歯の着色、黄ばみを抑えてくれるという訳なんです。

 

だから、植物性オイルが配合されているプレミアムブラントゥースは歯の健康には欠かせない歯磨き粉であると言えるんです。